CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
公演、終了しました!
「レストラン・ハイビレッジ」
2008年8月
 22日(金) 19:30 〜
 23日(土) 14:00 〜
 23日(土) 19:00 〜
 24日(日) 14:00 〜
阿佐ヶ谷 シアターシャイン

公演特設サイトはこちら
無事、全公演を終了しました。
ご来場ありがとうございました!

広告
検索

NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS
SPONSORED LINKS
 
演劇経験が全く無い人だけが舞台に立ち、2008年8月に公演を行いました!
→ [公式サイト] / [Podcast] /  [掲示板]
<< 舞台ができるまで〜「受付周り」編〜 | main | 質問への「回答」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
舞台ができるまで〜「ゲネプロ」編〜
8月23日『初回公演「無事」終了!』でもゲネプロの様子に触れました(その時は酷かったことだけお伝えしました…)が、今回はその準備等の様子。
ゲネプロは本番とほぼ同じ想定なので、小道具や衣装も全て本番と一緒。

まずは髪染め。
公演アンケートでも何枚かで「髪は自分の髪ですか?」と聞かれていましたね。
高村役と父役は年齢が40代を超えている設定なので、髪を白く染める粉を使いました。
舞台の道具を売っている専門店で購入したものです。
「粉」と言っても歯磨き粉のような感じ。
歯ブラシを使って髪に馴染ませていきます。
大体、一人の髪に30分かけていました。
「黒いところないよね?」なんてチェックをしながら。
hei、高村役きりんのきりりさんの髪を染める。
髪を染めた後の父役ななしさん、後ろ姿はまるでお爺さん。

小道具の一つ、料理も本物を使用。
今回の公演では、料理がいくつか出てきましたが、どれもホンモノです。
まゆさんとaiさんが腕によりをかけて作ってくれました。
見てください、この桜色グラタンの色!!福神漬の量!
そしてレモンとグラタンの絶妙なコラボレーション!!
腕によりをかけて作ってもらった名(?)料理の数々!
グラタンの色は着色料を使用しているそうです。
墨スパは、ゲネプロ時は写真の通り本物のイカスミだったのですが、食べた後に口が黒くなってしまったため、急きょ「ごはんですよ」を使用していました。
おいしかった。

使用したグラタンは、最後の方でハイビレッジにお客さんがたくさんやってきたことを示すために空き皿にすべく、楽屋にいる人たちが毎回頑張って食べていました。

最後に出てくる特大ケーキだけは作りものです。
このケーキ、大きさが尋常じゃない!
JUGEMテーマ:演劇・舞台


| 体験談 | 00:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:27 | - | - |









http://present-play.jugem.jp/trackback/226