CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
公演、終了しました!
「レストラン・ハイビレッジ」
2008年8月
 22日(金) 19:30 〜
 23日(土) 14:00 〜
 23日(土) 19:00 〜
 24日(日) 14:00 〜
阿佐ヶ谷 シアターシャイン

公演特設サイトはこちら
無事、全公演を終了しました。
ご来場ありがとうございました!

広告
検索

NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS
SPONSORED LINKS
 
演劇経験が全く無い人だけが舞台に立ち、2008年8月に公演を行いました!
→ [公式サイト] / [Podcast] /  [掲示板]
<< ショーパブに学ぶ「感情表現」 | main | 8月18日臨時スタッフミーティング開催 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
即興劇は「5W1H」
しばらく前になりますが、8月の中旬。世間では「お盆」なんて言われる時期の新宿中央公園で行われた、練習に参加してきました。

「公園」っていう名前で何となく分かると思うんですが、場所は屋外です。屋外って言うのは、屋根とか壁とかがない空間です。晴れた日には、お日様の光がさんさんと照りつけるのです。
冗談抜きで殺人的とも言える暑さを記録していたこの時期、さすがに一番暑い時間は避けて、少し日が落ちてきた時間からスタートしました。

軽く柔軟運動をして、流行りの(?)ビリー・ザ・ブートキャンプをかじって(ポータブルDVDプレイヤーまで一緒に持参してくれたんですよ!)、立ち方のコツなんかも教わって、最後は、以前、ぼくが参加できなかった練習で行われたという即興劇をやってきました。


まず、「誰」と「誰」が「どこ」で「何をした」という4つ(実質3種類)の札を作ります。
2人一組のペアを作って、種類ごとにシャッフルしたその札を一枚ずつ引きます。
そこで出来上がった文章の通りに即興劇を行います。
というのが、この即興劇の基本的なルール。
5W1Hゲームみたいなノリですね。

この即興劇、聞くだけではクエスチョンマークかもしれませんが、やってみるとこれがまた面白いんです。
あ、やってみたときにクエスチョンマークは、消えることもあれば、大きくなることもありますけどね。

「駅員」と「ニワトリ」が「公園」で「相談」中ぼくが最初に引いたのは、
「駅員さん」と「ニワトリ」が「北極」で「罵り合いをする」
えー?! 北極に駅ないよ! ニワトリってしゃべるのかよ?! なんてことを思いながらも、やってみると楽しい。
ぼくは「駅員さん」をやったんですが、今ならもう少し、ニワトリに対する罵り言葉が出てきそうです。この日に言えたのは、「3歩歩いたら忘れるくせに!」くらいかな?

次はパートナーが代わって、
「アイドル」と「長州力」が「東京駅のコインロッカー」で「嫌味を言い合う」
ちょ、長州力?! 相手の方は小さい方(長州小力)しかご存知ないとのことで、ぼくが長州。…って言ったって、ぼくだって長州の真似なんかしたことありませんよ! いや、今思えば、別に真似しなくても良いんですけどね。
ちなみにこの長州力の物真似、中途半端に似てると評判(?)でした。…びみょー!
これも、今ならもう少し、とか思っちゃいますね。あ、真似じゃなくてね。


最後は、またパートナーを代えて、
「アメリカに20年住んだ20代の日本人」と「ボケかけたおじいちゃん」が「満員電車の中」で「100万円を見つける」
上の二つに比べれば真っ当な気がしますが、これも難しかったなあ。
ぼくはおじいちゃんの方でした。とりあえず、ぼくの持つ貧困な老人像として、”まぼろしガム”は噛んでみましたよ。
「うちの娘も外人なんですよ。私も女房も日本人なんですけどね」が、このおじいちゃんの決め台詞でしたが、どこからそんなフレーズが降りてきたのか、いまいち分かりません。
今、冷静に考えると、可能ですよね、そういう設定。


どれも、ゆっくり考えると色々出てきそうなんですが、瞬間瞬間には出てきません。
駅員さんはもっと駅員らしくしたり、鉄道ネタを織り交ぜても良いし。
長州は、「普段は普通に喋れる。たまに長州語になる」っていう設定でも良いし。
老人はしゃんとしながらおかしなことを言うのも面白いし、外国暮らしが長い日本人は片言の日本語キャラだったけれど、流暢でも良いんですよね。で、古き良き日本かぶれね。時代劇トークで話が噛み合っちゃったりね。

色々と、考えること膨らむ、楽しい時間でした。
こういうこと考えるのはホント楽しいですよね。


さてさて、土曜日(9月1日)のミーティングの結果を受けて、今週末(9月8日)、またもや新宿中央公園(予定)での練習が開催されます。
次回は一体、どんな練習になるんでしょうね? 楽しいような、緊張するような…?

もう、ちょー公園。
| イベント | 23:33 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 23:33 | - | - |









http://present-play.jugem.jp/trackback/112
5W1H
5W1H5W1Hは、一番重要なことを先頭にもってくるニュース記事を書くときの慣行である。要するに、読者はまず事実を、それから些末な逸話を読みたがるということである。ニュース記事の最初の段落はリードと呼ばれる。ニューススタイルの規則では、リー
| あやのの部屋 | 2007/09/15 1:56 PM |