CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
公演、終了しました!
「レストラン・ハイビレッジ」
2008年8月
 22日(金) 19:30 〜
 23日(土) 14:00 〜
 23日(土) 19:00 〜
 24日(日) 14:00 〜
阿佐ヶ谷 シアターシャイン

公演特設サイトはこちら
無事、全公演を終了しました。
ご来場ありがとうございました!

広告
検索

NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS
SPONSORED LINKS
 
演劇経験が全く無い人だけが舞台に立ち、2008年8月に公演を行いました!
→ [公式サイト] / [Podcast] /  [掲示板]
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「たにひかる」が面白い
今まで、自分のことばかり語ってきましたが、たまには一緒にやっている人たちのことも書いてみようと思います。

そんなことを考えいてたときに、一番初めに思い浮かんだのは、たにひかる。
blog を書いてくれたのはこの前が初めてでしたが、Podcast には意外と出演しています。
このたにくん、mixi(ソーシャルネットワークサービス)の「漫才コンビ相方さがしています。」コミュニティというところで文月しのぶくんと知り合って、この企画に参加したというやや珍しい存在なんですが、その出会い方からも分かるとおり、彼は漫才師を志す身…だったと思います。前に聞いた限りでは。
いやいや、その後、目指していることを、きちんと本人からも聞きました。

そんな修行中のたにくんに対して、周りの(良い年した)大人たちは無茶振りとダメ出しの連発です。
「最近どうよ?」
「え? え? え?」
「何だよ、たにひかるー、何か面白いこと言えよー」
もうね、ジャイアンだってそんな無茶言いませんよ。

いや、でもね、それも愛ゆえのことなんですよ。
お笑いを目指す者として、もっと高いところを見てほしい、そんなみんなの期待なんですよ。
…まぁぼくは無茶振りの当事者じゃありませんから、「そうなんじゃないかなー?」っていう想像だけで物を言ってますけど。
たにくんが一番年が若いからとか、何かつっこみやすいからとか、ましてやオロオロしてるたにくんが面白いからとか、決してそんな理由じゃない…と思うよ? うん。


そうそう、たにくんは役を持った出演者なんですが、彼の台詞の中には
(アドリブ)
と、ひとこと書いてあるだけの行があります。
いや、たにくんがその役に決まる前からあった部分なので、別にたにくんだから「アドリブ」ってわけじゃないんですよ?
でもその部分を練習するたびに、ちゃんと毎回違うことをしてくれる、律儀なたにくん。素晴らしいです。
さてさて、一体どの台詞が"アドリブ"なんでしょう? 答えは公演を観てのお楽しみ…?
| ごあいさつ | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
小学校の学芸会
たにひかると申します。ポッドキャストには何度か登場させていただいておりますが、ブログでは初めてになります。

さて「これは社長命令だ」と言わんばかりにブログの更新を義務づけられた僕なのですが、正直、何を書いていいのかイマイチ分からなくて過去のブログの内容を振り返ってみると。

見事に演劇の話ばかりですね、危なかった、僕だけ先日食べたラーメンの話とか書くところだった。

そんなわけで、その流れに混ざって演劇の話をしようと記憶を辿りますと、小学校の学芸会を思い出しました。『ハーメルンの笛吹き』のネズミB。

ハーメルンの笛の音に感動し、ひざまずいて両手で天を仰ぎ「夢のようだー」と一声、というのが舞台上での僕の役目でして、それを小学生なりに動きながらも、しかし裏では「俺ハーメルン志望だったのに…」と、配役に愚痴をこぼしたりもしていました。

だって『ハーメルン』から『ネズミB』ってどんな落差ですか、ちょっとした下克上じゃないですか。

そうやって考えると、今回の演劇は配役について、かなりワガママを聞いて頂けたように思います、ありがたい。

「あの役を渡して良かった」と、少しでも思って頂けるように、これからも頑張ってゆきます。

たにひかるでした。

JUGEMテーマ:演劇・舞台
| ごあいさつ | 23:30 | comments(0) | trackbacks(1) |
文化祭前夜のような
こんちは、今年の一月からこの企画に参加させて頂いている、ふぃがろうと申します。投稿の一回目ですのでこの企画に参加したいと思ったきっかけ(という程でもありませんが)を書いてみます。

私は、小さい頃はお祭り好きで、学芸会や文化祭とか、変なテンションになっちゃう性格でした。といっても文化祭そのものではなくて、文化祭前夜の準備事にワクワクドキドキしていたのを思い出します。日常空間から、非日常の世界を作っている過程がすきだったのかも知れませんね。小学生の時は、大型台風が来たりすると犬のように喜んでましたっけ。

そんなお祭り好きな私は、一時期イベント関係のお仕事を真剣にやってみようかと思った事もありました。
でもやってみると、そこは、きついきついお仕事の世界。体力と機転がものを言う世界。折りたたみ椅子数千台を一人で並べさせられたり、数時間ほど経ったら、今度はそれを戻したり。あと、照明壊したり、機材ぬらしたり、、、。(あ、今回機材は絶対触りません。安心してください。)

体力と機転の利かない私はだんだんイベントの仕事が辛く感じて、辞めてしまいました。非日常が日常になっちゃうと、辛くなっちゃたのかもしれませんね。考えが甘かったのでしょう。
それから数年たち、今は全く異なる業種の仕事をしていますが、今でもその頃の強烈な思い出が浮かんできます。今思えば、そのときは辛いなりにも結構充実していたかと思います。
今回の企画への参加は、もともと演劇自体に興味を持っていたのも理由一つですが、文化祭前夜のようなテンションをもう一度味わいたいなと思ったのも一つ。

あと5ヶ月(この原稿は3月に書いています)で公演ですね。どんなワクワクが待っているか楽しみです。


| ごあいさつ | 22:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
新年の「ごあいさつ」
あけましておめでとうございます。
今年はいよいよ公演の年です。

年末は体調を崩したこともあり、個人的には予想以上に忙しくなってしまったのですが…元旦から何とか動き出して、出演者募集を再開しました。
再開、と言っても今のところ通年で募集中なんですけどね!
ちなみに募集人数は、メインキャストを男性1名・女性1名、セリフが少なめの役も応相談、です。
募集人数に達し次第締め切らせていただきます。

12月から脚本案の修正にも着手していたのですが、1月5日のミーティングで修正案を提出することもできました。
なんて、私一人が修正したわけではなく、ななしさんと交代しつつ、皆の意見を取り入れつつ、の作業だったんですけどね。
元の脚本からずれないように、ということには注意を払ったつもりなのですが…スタッフが読んでどう思うのか、今はどきどきしながら反応を待っている状態です。

そうそう、劇場候補もきまりました。
公演日が決定し次第、予約に行きたいと思います。

年始から色々と決まって「やるぞー!」感が増しています。
Podcast、blogも更新頻度をあげたい…な。
ご支援のほど、なにとぞよろしくお願いいたします!
JUGEMテーマ:演劇・舞台


| ごあいさつ | 22:28 | comments(2) | trackbacks(0) |
運命の出会いの参加表明
はじめまして、裏方希望のみやこと申します。

いきなりですが、運命の出会いって信じますか?
私は、結構信じている方なのですが、でも、運命の出会いって人との出会いばかりのことを言うんじゃないと思うんです。
もちろん、人と人の出会いもあると思うし、人や物などあらゆるものに対してあると思うんですよ。
その中には、人と人を結びつける企画というのもあると思うんです。
ちょうど、この企画と出会う前、私は自分が何かしたいけど何をしていいのか、さっぱりわからなくて悩んでました。そんな時に、私はこの企画に出会った。

私にとって、ナイスタイミング!!!
まさに、運命の出会いです。
気づいた時には、スタッフとして参加します。というボタンをポチっと押してました(笑

演劇は観るのは大好きだけど、経験は全くゼロの私に何が出来るのか?
正直不安な部分が大いにありますが、1年後にやって良かった〜!!と思えるよう
自分なりに楽しみながらやってゆきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いします
| ごあいさつ | 14:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
新入りのあいさつをば
はじめまして〜!先日参加登録をさせていただいたショウヘイでございます。志望は役者
でございます
ちょいーっと参加が遅くて申し訳ないです。mixiでコミュニティをもっと早く見つけてい
れば...

ぇ〜、とりあえず自己紹介をば。
只今全力でフリーターです!なぜなら週に三日養成所に通わせていただいてるんです。内
容としては声優の養成所ですね。けど七月から始めたばっかなので素人も良いところで
す。養成所で聞き齧った事や、書物で読んだことを皆様にお伝えできればと考えておりま
す。

今回のこの企画、私としては非常にワクワクしております。素人だから故にどうなるかが
楽しみである感じです
意気込みとしては、どんな形であれ自分の思い描いた「表現」ができればと思っておりま
す。そのために粉骨砕身の思いで突き進みたいと思います
皆さんのフォーカスを合わせて、皆で同じゴールに向かって走っていきましょう!

経験0で若輩者ですがよろしくお願いいたします!


| ごあいさつ | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
まずはごあいさつから
はじめまして、先日スタッフ登録しましたハチといいます。
役者希望ですけど裏方の仕事もお手伝いできれいいなぁと思ってます。

昔から声を出すのが好きで合唱のサークルなぞに参加しているのですが、他にも面白そうな事はないかなぁと思っていた所にこの企画と出会い、参加とあいなりました。

舞台や演劇の経験はまるっきりなのでこれから色々と勉強していかなければならないと思いますが何卒よろしくおねがいします!

ここまで書いていてふと思い出したのですが。昔父と雑談していたときに、一度役者の道を志して某劇団のオーディションを受けた事があったそうです。
残念ながらオーディションに落ちてしまい、それっきりらしいですが、変な所で共通点があるんだなぁ〜としみじみ思ってしまいましたw
| ごあいさつ | 23:59 | comments(1) | trackbacks(0) |
参加する
こんにちわ きりんのきりり です


先月のことですけど選挙がありました
電車の中とか居酒屋とかテレビの街頭インタビューで
政治に関する不満が聞こえてくることってありますよね
投票率が60%に満たないことを考えると不満を言ってる
人の中には選挙権を放棄している人も居ると思うのです

でも、それって筋が通らないと思うんですよね
節電していない人が省エネを訴えてるみたいです

選挙で投票することで政治に参加することにもなります




さて、今回の企画に興味をもったので参加している訳ですが
スタッフになろうか外部から見ているだけにしようか結構長い期間
悩んでいました
スタッフとして参加するか参加しないかは上記の政治を例にすると
自国の政治に興味をもつことと他国の政治に興味をもつことくらい
違ってくると思うのです
そこで自分は「参加する」を選択しました

現時点でも自分は何がやりたいのかハッキリとは見えてません
でも、企画に対する思い入れや熱意はスタッフとして活動することで
育っていくと思うのです
近くに輝いている人がいれば影響を受けるのは当然です
役者志望の人と練習をすることで演技の魅力に取り憑かれるかも知れませんし
裏方の仕事を手伝ううちに裏方にのめり込むかもしれません

1年後自分がどのように化けるか想像できないことも面白味です



おまけ:
役者と役人って漢字の意味だけだと似てるのに言葉の意味は全然違いますね
| ごあいさつ | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
新参者、文月しのぶと申します。
初めて投稿致します。
松桐坊頭 師匠からのお誘いを受け、
参加を決意しました。文月しのぶと申します。

とりあえず
「オマエ誰ぢゃ?」という話になりそうですので、
自己紹介をさせていただきます。

演劇経験は「あると言えばある」けど、
「ないと言えばない」です。



   ……高校時代、演劇部の部長でした。



みんなから部長を押し付けられたので、
これを逆手に取り、大会にはあまり力をいれず、
校内でオムニバスのコントや漫才の自主公演をして
自己満足に浸っておりました。

結局、その流れのまま演劇から遠ざかり、
大学では落語研究会でたまにピン芸を披露。
現在は年に一度「R−1ぐらんぷり」の予選に出て
負けて帰ってきております。

その他を含む「舞台経験」は以下の通りです。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
●習い事:日本舞踊(中学3年間)
●部活動:演劇(高校3年間)
● 〃 :筝曲(大学3年間、箏…十三絃&十七絃)
● 〃 :聖歌(大学3年間、テナー)
● 〃 :グリークラブ(大学3年間、トップテナー)
● 〃 :落語研究会(大学4年間、漫才)
●個人活動:ピン芸(数えで7年間くらい)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

てなわけで、演劇経験はゼロに近いので
私も列記とした「素人」だと思い、参加の決意に至った次第です。
何卒、宜しくお願い致します。
| ごあいさつ | 19:52 | comments(1) | trackbacks(0) |
お初です!アンニョンハシュミカ〜♪
初めて投稿させて頂きます。ともです。
役者希望で参加させて頂いてます。

今まで演技経験もなく、劇も観に行ったことは特にありません。
そんな私が何故役者をやりたいか?
役者をやると、自分の人生にないことを経験(演じることが)できる。そんな思いから役者に憧れてました。
大学生の頃、そんな思いから、オーディションを何度か受けました。その時は、テレビ希望でしたが。
面接で、いきなり文章を渡され、ビデオを回され、みんなの前でセリフを言わされる。
その時、結果と共に手紙を貰いました。
ダイヤも磨かないとダイヤではない。
あなたは、磨かれてないダイヤの原石ですと。
その言葉を聞いて自分は本気で役者になりたいわけじゃないんだと痛感しました。本気なら、事務所希望ではなく、練習して自分を磨くはず。
それから何年かして、やっぱり忘れられず、アクターズスクールへ2回通いました。小・中学生ばかりで辞めてしまった。やっぱりその程度の思いなのかと思いました。
それでも諦め切れず、mixiでこの企画を見つけ、参加させて頂きました。

私について
あまりしゃべらない...ので、紹介を。(慣れればしゃべると思います(汗)すみません。)
趣味は、海外旅行。(今年からw)
2月にイタリア(ミラノ,フィレンツェ,ローマ)に一人旅に行ってきました。(飛行機以外は、宿も何もかも現地で探す)
スペイン広場でお金盗られました。
今度はエジプトに行きたいな。トルコから地中海を渡る船が出てるって本当だろうか。
あと、月に1回くらい韓国に行ってます。。。
お酒が好きで、週末はよく、新宿とか神田とかで飲んでます。
遊び人かもしれません。会社では、私=遊び人になってしまいました。
大学の時は、ビッグバンドジャズでトランペットとマネージャーをやっておりました。(ジャズについては、けっして話題をふらないで下さい。何も知りません!!!)
ライブでは、ほとんど女装してましたwww
MCをした時に、スクール水着で出たのが一番酷かった。
客席の女の子どん引きでした。。。
舞台に立つの(見られるの)が好きなのかもしれないですね。

最後に、企画に参加する度に非常に楽しいです。
ジャズサークルの人達に似てる感じがして何か懐かしいです。

長々となってしまいすみません。未熟者な私ですが、今後とも宜しくお願い致します。
| ごあいさつ | 01:25 | comments(2) | trackbacks(0) |